料金が割高でしたが、女性はセフレになりたいと強く思っていました。
だから、さほど時間を必要とすることなく、アポを決められると思いました。
ですが、想像よりもメールは長く続くこと。
相手の心の準備ができないというのです。
気が付けば、課金は3万円を超えるぐらいになっていました。
この段階でようやく、連絡先交換の話に進みました。
しかし、連絡先交換をするにも、3,000円も出さなければいけないようです。
致し方なく支払いを。
しかし相手からも連絡が来ない。
すると、出会い系サイトの運営からの連絡が。
そこには、相手が間違ってメールを削除してしまったため、今一度同じ金額の支払いが必要であるとかいてありました。
さすがにこれはちょっと、変だぞ?と思うようになり、支払いをするのをやめました。

 

 部下に言われてしまったのです。
典型的な悪質出会い系サイトの手口であることを。
メール交換をしていたのは、120%の確率でサクラだと断定されてしまいました。
男が喜ぶようなエッチなメッセージを送信してくる。
思わせぶりで、すぐに会えるような雰囲気を出している。
その癖メールはなかなか進まない。
まさに、その通りの展開を経験してしまったのです。
「これ、かなり昔からある手口で、ネットの出会いに詳しくないと騙されてしまうんですよ」
彼も、実はこのサクラの手口で騙された経験があったようです。
「セフレ探しに夢中になっていると、性欲が旺盛になって、簡単なことを見落としてしまうんですね。僕も経験者だからそれはよく分りますよ」
相手が出会いを求めている女性ではなかったことに、ガッカリした気持ちと腹立たしい気持ちを持ちました。
「大人の付き合いを探すとき、セフレ掲示板やTwitterは辞めておいたほうがいいですよ」
こんなことを言い出しました。
「エロ垢とかでも相手募集していたりするけれど、それ援デリって言う悪質な風俗業者だったりもします」
顔が見えないネットの世界は、相手を騙すことはとても簡単。
だから悪質な詐欺行為が蔓延(はびこ)ってしまっているようです。

 

定番サイト登録無料
セフレサイトBEST5
セフレ希望の女の子を探すなら迷わずココ!