34歳独身男性会社員のLINE出会い

私は都内で働く34代男性、サラリーマンをしています。
私の出身は北海道の旭川市で、就職のときに上京してもう10数年経ちます。
仕事は順調で順調に役職も上がり、30代前半で課長職についています。
社内での評判も良く、今後の展望もあるのですが、問題なのがプライベートのこと。
私はまだ独身者。
しかもここ5~6年は交際している相手もおりません。
早く結婚して親に孫の顔を見せてやりたいのですが、相手が見つからないこの状況では孫どころの騒ぎではありません。
なので休日はなるべく外に出歩くようにして、色々なイベントに参加したり、合コンなどにも積極的に参加していました。
そして先日対に出会いがありました。努力は報われるものです。
しかし相手はイベントで出会った訳ではなく、合コンや婚活パーティー等で出会った訳でもありません。
なんとケータイのアプリ、LINEの出会いなのです。
この出会いに一番びっくりしたのは私自身です。

私は、LINE掲示板での出会いとID交換の体験記というサイトで見かけた方法を試してみました。

私がLINE掲示板アプリに登録していると、ある日突然知らない女性からLINEのメッセージがありました。
脈絡もない文章だったので、相手はどうやら間違えて連絡して来たようだと思い、相手が違いますよ、と返すと謝罪のメッセージが帰ってきました。
私はこのとき、まぁ、これも出会いかな…と思いそれから思い切ってせっかくの機会なので友達になりましょう、とメッセージを送ったのです。
なかなか勇気がいりましたが、このメッセージを送って大正解。
相手もオッケーしてくれて私達はお互い連絡を取り合うような仲になりました。
そしてそのやり取りが発展していき、ついには交際に至るまでとなったのです。
LINEのやりとりで交際に発展するなんて思ってもみませんでした。
SNSの出会い…なかなかありませんよね。
最初のメッセージを送るきっかけは単純で、彼女が使っていたLINEのアイコンの写真が可愛かったから。
ただそれだけです。笑
あの時メッセージを送っていなかったら今、私の交際相手は居ない…ということになります。
最初のメッセージを送った、あのときの自分を褒めようと思います。
彼女と出会ってからはLINE掲示板アプリは一休みしています。

22歳独身女子大生のLINE出会い

LINEの掲示板で今の彼氏と出会いました。
こう言うと、何か出会い系かなんかと誤解されがちなんですが、
趣味の仲間募集の掲示板でみんなで集まった中にいた人です。

実際に会った時はふたりでしたが、趣味のことで盛り上がっている内に
互いがどんな人なのか興味が湧いたから、ということです。

とはいっても二人とも彼氏・彼女がいなくて、そういう下心がゼロだったか
というと、まあはっきり言えばゼロどころかそれなりにあったと思います。
特に彼氏は、中学の時以来彼女ナシとかなり可哀想な状態だったし。

初めて実際に会ってみた時は、ホントに本人?てくらいしゃべらなくて
私に会ってみてがっかりして帰りたいんじゃないの?って思って
イライラしましたが、緊張しまくっていたんですね。

実際会うまで、そして付き合い始めてからも暇さえあればLINEしている
感じでした。学校にいる間も、時間さえあればずっと。
それこそ、今から講義、今終わった、今ランチ、これからバイトとか、
ホントにもういつでもどこでもって感じ。
自分でも時々煩わしくなることも・・・。

そんなびったりくっついた関係なので、危惧していることは、もうすぐ
社会人になるんですが、忙しくて今までのように軽く束縛し合った関係から
卒業しなければならないこと。
慣れるまではきっと不安で、もめることも多くなる気がします。
それを乗り越えられるか出来ないかで、今後の私たちの関係は大きく
変わってくる予感がします。
LINEがなかったら私たちどうだったんだろう・・・。

二人の行方